はぐくむブログ

自分にやさしくするってどんなこと?を日々つぶやいています。Somatic Experiencing®を中心に身体の内側からの安心をはぐくみます。

継続する技術

 今日もはぐくむブログをご訪問いただきましてありがとうございます😊
 セッションの際に、呼吸法やメタ認知のトレーニン
をみなさまにご紹介して、継続をお願いしています。
そのときに、「どうやったら続けられるか」というご相談
をよくいただきます。

 実は、やった方がいいとわかっているのに続けられない
のにも、「癒しへの恐れ」という心理が関係していて、
それは、見捨てられ不安や親密性の回避という心理特性
と関係があると言われています。そこはセッションで
取り扱っていったりもするのですが、日々の生活で
クライエントさんに「継続」のためにお願いしている
ことを紹介します。

 それは、「どうやったら楽しく続けられるか」を最優先
に考えてもらうということです。楽しく続けられるように、
無理なく続けられるように、たくさん工夫していいんです。

 例えば、通勤で駅まで歩く間にメタ認知のトレーニングを
してもいいし、通勤電車の中でマインドフルネスのワークを
してもいいし、駅のホームで電車が来るのを待っている間に
ワークをしてもいいんです。

 一生懸命な方ほど、ワークをするというと、
自宅できっちりと時間をとって取り組まなければと
思ってくださるのですが、忙しかったらそこには
こだわらなくってもいいんです。
 一番よくないのは、先送りしてしまった自分や
忘れてしまった自分を責めることです。先送りしたく
なった気持ちや、忘れてしまった自分にやさしく
寄り添って、どうやったらできるかな?と伴走者
のような感覚で一緒に考えること。

 楽しむこと、無理なくやることを最優先に、
そして、何日か忘れてしまっても思い出したら
また再開すればいいや、と寛容な気持ちで(笑)
やるのが「継続する技術」なのかなと思います。

 むしろ、思い出した自分エライ!
再開した自分をほめたたえたい!
くらいの気持ちを持ってほしいんです。

 ちなみに、こちらのアプリは継続や集中のための
ゆるくてシンプルで楽しいアプリなので、
楽しんで続けるために私が個人的にお世話になって
います。

https://bondavi.jp/works/

 どんなやり方が楽しいかな?と
好奇心を持って、自由に試していってくださいね。 

 

★オンラインと対面(東京)で心理カウンセリングを提供しています★

SE (Somatic Experiencing®、米国のPeter Levine博士が開発した身体と神経系の統合をベースにした安全で自然なトラウマ療法)という手法をベースに、『セルフコンパッションを高めて自己肯定感や幸福度を高めるセッション』を提供しています。
対面(新宿、高円寺、指扇(埼玉))、オンラインどちらもご利用いただけます。

attachment-treatment.jimdofree.com